FC2ブログ

    Entries

    病院へ

    心療内科へ行ってきました。
    主にあがり・書痙などを診てくれる病院です。

    先生がおっしゃるにはもともと遺伝的な震えがあるのだろう、と。
    職場での人間関係の悩みなどを話していると、ここ最近書痙が悪化したということではなく、
    ストレスが大きく影響している可能性が高いと言われました。

    あと渦巻状の円をなぞる検査をやりましたが、あまり問題はないそうです。
    特定の角度が震えやすい傾向はありましたが…。

    そして突然、名前と数字を先生の目の前で書くように言われました。
    「絶対震える~」と思いながら書いたのですが、少し震えながらも意外にまともな字が書けました。
    医者の前で普通に字が書けるというのは、本当かも知れません。

    いろいろな原因があるようですが、もともと遺伝的に震える体質があり、性格的なこととか、
    人間関係などで症状として表面的に表れたもののようです。

    そしてβブロッカー系の薬と安定剤を処方してもらいました。
    今後、薬の効果を見ながら調整していくことになりそうです。

    どうか、薬が効きますように!
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/350-5fbdf7b5

    トラックバック

    コメント

    [C392]

    pandaさん、こんにちは。

    >主にあがり・書痙などを診てくれる病院
    こういうところがあるんですね。
    もし私が別の病院に行くことになったら、
    こういう専門的なところに行ってみたいです。
    先生の前で字を書いたりしたことはないのですが、
    私もたぶん震えないと思います。
    震えても変に思われないとわかっている相手だからでしょうか。

    私ももともと震えやすいんだろうと思います。
    家でまったく緊張していないはずなのに、
    重ねた食器を運ぶときに結構カタカタと音がしたり、
    マニキュアを塗ったりコンタクトを入れるときに震えたりします。
    震えやすい体質に加え精神的なものが影響するんでしょうね。

    とりあえずお疲れ様でした。
    これをきっかけに気持ち(悩み)が軽くなればいいですね。
    • 2014-01-28 11:08
    • りん
    • URL
    • 編集

    [C393] Re: タイトルなし

    りんさん、こんにちは。

    > もし私が別の病院に行くことになったら、
    > こういう専門的なところに行ってみたいです。

    ネットで書痙を調べるとすぐ出てくると思います。
    文京区にある病院ですよ。

    保険診療ではないのですが、私が10年以上前に関西で
    同じ先生の診療を受けた事があります。
    よく話を聞いてくれるとてもいい先生です。
    (ご希望でしたら、詳しくお伝えしますね)

    昨日から薬を飲み始めましたが、今のところ実感は無いです。
    安定剤の影響か、午後はかなり眠かったです。
    • 2014-01-29 07:29
    • panda
    • URL
    • 編集

    [C394]

    pandaさん、お返事ありがとうございます。

    病院、検索してみました。
    本当に専門なんですね。pandaさんや私にぴったり!
    しかも、よく話を聞いてくださる良い先生とのこと。

    今行っている病院に不満はなく、
    病院を変えようとは思っていないのですが、
    何か行き詰ったときなどにセカンドオピニオン的に
    行ってみるのもいいのではと思いました。
    ただ、保険診療ではないのだけが気になります。

    私も同じくβブロッカー(インデラル)と安定剤(デパス)
    を処方されていますが頓服です。
    pandaさんは頓服ではなくて毎日飲むように出されたのですね。
    あまり薬の効果は感じられないようですが、
    とくに緊張場面がないとよくわからないかもしれませんね。
    眠気の副作用は仕事に影響出ると困っちゃいますね。
    • 2014-01-29 15:40
    • りん
    • URL
    • 編集

    [C395] Re: タイトルなし

    そうですね。
    関東と関西の両方で患者を診られているようです。

    保険診療でないですが、サイトにもある通りトータルで
    見ればそれほど割高ではないのかも知れません。

    約15年間あがり症の診療実績がある先生というのが、私には安心でした。

    薬は頓服でもらっているのですが、仕事中は常に動悸を感じているのと
    いつ書痙の場面に出くわすか分からないということで、平日の朝と昼に
    飲めるように処方してもらいました。

    午後は眠いですが、少し量を調整しながら服用してみます。
    • 2014-01-30 07:17
    • panda
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村