FC2ブログ

    Entries

    いい本を読みました

    「海賊とよばれた男」という本を読みました。

    出光興産の起業者を題材にした物語ですが、これほど人のため国のために尽くす人がいたのかと、
    感動して胸が熱くなりました。

    曲がった事が嫌いな主人公は、自分が正しいと思ったことは周りになんと言われようと貫き通します。

    社員は家族と一緒、タイムカードも出勤簿もリストラも労働組合も定年も無い会社は普通では考えられませんが、
    逆にこのような制度があるのは社員を信用していないからだと言い切ります。

    会社の利益を考えているのかというとそうではなく、国を守るために会社の犠牲を惜しまない姿勢が、
    社員の士気を高め、世論を見方につけます。

    正しい事を貫く姿勢は、本を読んでいてすがすがしい気持ちになりました。

    本を読み終わった後に、主人公のことをネットで調べていたのですが、意外なことに「神経症」を患っていた
    というのです。神経質な性格は怠けやすいということも主人公は分かっていて、あえて厳しい境遇に身を置いた
    のかも知れません。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/342-d2907af8

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村