FC2ブログ

    Entries

    慣性の法則

    ある本に書いてあったのですが、高校で習った「慣性の法則」というのは、心理学にも当てはまるそうです。

    「すべての物体は、外部から力を加えられない限り、静止している物体は静止状態を続け、
    運動している物体は等速直線運動を続ける」

    物体は現状維持を続ける性質を持っているということです。

    確かに人が何かを行うとき、始めた時点で半分は終わっているようなものだと聞きます。
    始めるまでにかなり精神的エネルギーを消耗しますし、逆に始めてしまえば途中で止めてはいけないという心理が働きます。

    ふと自分に当てはめると、私は常に「静」を維持しようとしていると思います。
    「静」を維持すればするほど、「動」へのハードルが高くなってしまいます。変化が怖くなります。

    そういう意味では、森田療法にある「行動する」というのは克服への基礎なのだと思います。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/337-953e0d0d

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村