FC2ブログ

    Entries

    書痙のこと

    ゴールデンウィークももうすぐ終わりですね。
    今年は中学生の子供の部活が忙しく、近場で過ごしています。

    近場でも買い物などをしていると、人前で字を書く機会が出てしまいます。

    一つは時計の電池交換です。結果から言うと、字を書くことはなかったのですが、
    以前同じ店に行った時に名前や電話番号を書いた記憶があり、行くのが不安でした。
    この不安が無ければもっと早く行けたのですが…。

    二つ目は商品の返品です。カーテンを購入したのですが、家に帰って付けてみると
    サイズが合わず使えないことが分かりました。2千円ぐらいしたので返品したいところ
    なのですが、返品する時って名前や連絡先を記入させられるケースが多いんです。
    以前別の店で返品の際に手が震えた記憶があって今回も不安がこみあげてきました。
    結局は妻に同行してもらい、記入もしてもらいました。

    そういえば、一年前に森田療法の存在を知ったことを思い出しました。
    1月の結婚式の時には恐怖投入を行い、前向きに挑戦もしました。

    今は完全に気持ちが逃げてしまって、よくない傾向にあります。
    やはり私は逃げ道があると逃げてしまう性格なんですね。
    追い込まれないとやらないし、その時にあせってしまいます。

    また、少しずつですが書痙を克服ことを考えていきたいと思います。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/318-6e2985a5

    トラックバック

    コメント

    [C357] 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村