FC2ブログ

    Entries

    左手で

    ちょっと左手に挑戦してみようかと思います。

    1月の結婚式記帳への不安が高まる一方なのですが、
    これから一ヶ月程かけて左手でどこまでいけるのかやってみます。

    本番を左手でやるかどうかは分かりません。
    でも何もしないよりは何か試してみようかと思います。

    ちなみに縦書きの芳名帳様式に住所と名前を左手で書いてみました。
    うーん、かなり時間がかかった上に、やっと読めるくらいのガタガタの字です。

    でもいいんです。
    どうせ右手で書いても、ミミズが這ったような字になってしまうんですから。

    数日試してみれば、左手書きに変えることも可能なのか見えてくると思います。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/286-8325c03a

    トラックバック

    コメント

    [C302]

    おはようございます。

    どこかで「ペンを持ってる右手を左手でぐっと押さえつける」
    というのを見たのですが、pandaさんは試し済みですか?
    私は今までやったことないと思うんです。
    でも、薄い用紙だったら紙も押さえていないと、
    紙が動いちゃうと余計に書きにくいですよね。
    厚い台帳とかだったらこの手はいけるのかなーって。

    ただ、書く機会を避けているのもあるからか、ほとんどないです。
    そうえいば、少し前に新聞屋さんの契約で書きました。
    名前と電話番号くらいでしたけど、それは平気でしたね。
    いつも新聞屋さんの目の前じゃなくて、
    安定した下駄箱の上で書いてるから、
    見られてるっていう緊張がなくて気にならないのかもしれません。
    • 2012-11-29 09:10
    • りん
    • URL
    • 編集

    [C303] Re: タイトルなし

    りんさん、こんにちは!

    > どこかで「ペンを持ってる右手を左手でぐっと押さえつける」
    試したこと無いです。右手の手首ですか、それとも手の甲でしょうか。
    でも試してみる価値がありそうな気がします。
    ありがとうございます。

    > 安定した下駄箱の上で書いてるから、
    書く場所って結構重要ですよね。
    私いつも仕事で行くだけで動悸がする部署があるんですけど、
    他人が見てなくてもほぼ100%震えます。

    昨日は夜中に布団で目が覚めて、不安に襲われました。
    結婚式の記帳が相当気になっています。
    案内状ももらい、きっと受け付けも面識のある人なんだろうと考えるだけで…。

    あーダメだ、ダメだ。
    すいません。完全に負のスパイラルに陥ってます。
    この際いろいろと試してみますね。

    りんさん、いつも有難うございます。
    • 2012-11-29 22:49
    • panda
    • URL
    • 編集

    [C304] お久しぶりです(^O^)

    寒くなってきましたが、体調はいかがですか?
    いろいろと忙しくしていますが、ブログは毎日見せてもらっています~(*^_^*)
    実は私が幼い頃から病弱な母が入院またまた入院していて、週末毎に付き添いをしています(;^_^A一時期はもう覚悟しなければという時もありましたが、なんとか悪いながらも落ち着いてきました。そんな母は、気丈な人なんですが、今回は最期を考えたのか、行くたびに弱気な発言…しかも人生を後悔するような言葉が度々聞かれました。私も娘として「お母さんは幸せな人生だったのかなぁ」と考えるくらいに病気に苦しんだ母ですが、人生を悔やんでいる母の言葉を聞いて、今の自分は最期の時に、随分悔やむんだろうなぁと思いました(;^_^A
    震えに怯えて、いろんなことあきらめたり、逃げたり…一回きりの人生、悲しすぎるなぁ…なんて(>_<)
    母の寝息を今、隣で聞いていて考えます。

    pandaさんも私も、悔いのない人生を歩んで行きたいですよね♪♪♪

    あと必要なものは「ありのままの自分でいる勇気!」いつかありのままの自分でいられるための今は「最高のタイミングですべての事が必要だから起きている。」と思うと少し楽になれるでしょうか(*^_^*)
    「人生に無駄なものはなし!」と2つの言葉でがんばれるんです私!

    声に出して言うと明るい気持ちになれるのでやってみてくださいね(^O^)

    苦しいのよく解ります。
    私は、震えの始まりが今の仕事からなんで、職場が辛く恐怖の場なので(T_T)

    久しぶりなので、長々書いてしまいましたが、人生最期の時に「私の人生、そこそこ幸せヽ(´▽`)/だったなぁ♪」って言えたらいいなぁとしみじみ思いました♪

    頑張らなくていいですよ!肩の力抜いていきましょうね♪お互いに(^O^)

    また来ますね\(^O^)/
    • 2012-11-30 22:05
    • あっこ♪
    • URL
    • 編集

    [C305] Re: お久しぶりです(^O^)

    お久しぶりです。
    あっこ♪さん、どうされているのかな~と思ってました。(私も更新が少なくてすみません)

    お母様の看病をされていたんですね。日頃から仕事に家事、育児と大変な上に週末の看病も加わって苦労されていることと察します。私なんかよりもずっと大変な思いをされているのに、励ましのコメントを頂いていつも感謝しています。

    お母様の後悔の言葉を聞くのはつらいですね。体調が悪い時は特にマイナス思考になってしまうんだと思います。そんな時、「もう頑張らなくていいんだよ。」って暖かく声を掛けられると、ふっと安心して体が楽になるような気がします。

    「ありのままの自分でいる勇気!」「人生に無駄なものはなし!」とてもいい言葉ですね。私も失敗しても後悔しない人生を過ごしたいです。簡単なようで本当に難しいです。

    出来る時に出来ることをやっておかないと後悔が残りますよね。
    いつもありがとうございます。あっこ♪さんも「頑張らなくていいんですよ!」
    • 2012-12-01 11:54
    • panda
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村