FC2ブログ

    Entries

    恐怖突入

    森田療法では避けて通れないのが「恐怖突入」です。
    別の言葉で、「エクスポージャー」や「暴露療法」などとも呼ばれます。

    昨日の高所恐怖症の例で言えば、「高い所に行く」ことです。
    そして、恐怖が長時間続くことはありませんから、高い所に「慣れる」ことです。

    急に高い所が難しい場合は、低い所から始め、少しずつ高い場所に上げていきます。(認知行動療法)

    あくまでも恐怖を無くすのではなく、「恐怖に慣れる」ことが重要です。

    思い出してみると、私は書痙になる以前も「人前で字を書くことに抵抗」がありました。
    学校で黒板に字を書く時は緊張しましたし、台帳に名前を書いたり寄せ書きを書くときは、
    人の字と自分の字を比べていました。

    だから、もともと人前で字を書くことに不安や心配があったんです。
    これに「震え」を意識するようになり、「恐怖」に変わったのだと思います。

    人前で字を書く苦手意識は克服できなくても、慣れることは出来るはずです。


    p.s.そういえば、昨夜人前で名前を書く夢を見ました。
      うる覚えですが、”書いてみたら書けた”って感じです。
      夢ですが、いい傾向です。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/252-b89c3ef5

    トラックバック

    コメント

    [C306] 恐怖突入、私もやりました。

    はじめまして、神奈川のIT会社で働いている杜と言います。

    私は、大学のころから人見知りがひどく、対人恐怖症になりましたが、いまはなんとか軽度になっています。

    僭越ながらブログ拝見させていただいたのですが、様々な心構えがとてもためになりました。

    また今度から見させて下さい。よろしくお願いいたします。

    [C307] Re: 恐怖突入、私もやりました。

    杜さま

    はじめまして。

    杜さんは対人恐怖症をある程度乗り越えられたのでしょうか?

    私は完全に乗り越えることは難しいのかなあと思っているのですが、
    対人恐怖症と共に生きるという気持ちで苦難と思考錯誤の日々を送っています。

    私のブログにはちゃんとした克服法はありませんが、同じ悩みを抱える者として
    気持ちを共有できればとても嬉しいです。

    杜さんのブログも拝見させていただきますね。
    よろしくお願いします。
    • 2012-12-02 21:24
    • panda
    • URL
    • 編集

    [C308]

    返信ありがとうございます。

    確かに完全に乗り越えるというのはなかなか難しいですね。

    ただ、昔のように全く話せない等の症状は乗り越えることができたと思います。

    私も、同じ状況を共有できる方が一人でも増えてとても嬉しいです。

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村