FC2ブログ

    Entries

    戦争ドラマ

    先週末に「この世界の片隅に」という戦争ドラマをテレビで見ました。

    戦時中に嫁いだ若い女性の人間模様を描いたドラマですが、
    空襲に怯えながら周りの人間を徐々に失っていく様子に戦争の悲惨さを改めて感じさせられました。

    66年前の日本がこのような状況だったことを思うと、遠い昔の話ではないように感じます。
    今の日本は本当に平和だと思います。不景気とは言え、衣食住が満たされ、生き方も選択できます。

    主人公の女性ですが、姪っ子と散歩中に空襲の不発弾?が爆発、姪っ子は亡くなりその女性は右手を失います。
    それでも、まだ左手があるし両足もある、まだ戦えると言っていました。

    原爆や終戦の時期はいろいろと考えさせられます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/194-5b0208cc

    トラックバック

    コメント

    [C129] こんばんは(^-^)

    本当ですね…
    私は障害のある方や若くして癌を患い余命宣告されている方、難病で体の自由の利かない方など色々な方と日々せっしています。

    みなさんそれぞれ大変だと思いますが、一生懸命生きています。
    なのに自分は、自由に使える両手があるのに何を悩んでいるんだろうと…一生懸命生きないとと考えさせられます(;_;)


    • 2011-08-11 06:05
    • アッコ♪
    • URL
    • 編集

    [C130] Re: こんばんは(^-^)

    そうですよね。
    アッコ♪さんは仕事柄、いろいろな方と接する機会が多いのでしょうね。
    きっと、アッコ♪さんの優しさに感謝している方も多いと思います。
    • 2011-08-11 07:30
    • panda
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村