FC2ブログ

    Entries

    認知のゆがみ

    社会不安障害になる人は、物事や状況の考え方に偏りがあるそうです。

    不安な気持ちになるのは、その出来事に問題があるのではなく、
    それを否定的に考える事が原因だとされています。

    このような否定的な考え方を「認知のゆがみ」と呼び、
    以下の10パターンに分類されます。

    1.全か無か思考
      (完璧主義であること)

    2.一般化のしすぎ
      (過去の失敗が毎回発生すると思い込むこと)

    3.心のフィルター
      (悪い出来事ばかりを気にし、良い出来事を無視すること)

    4.マイナス化思考
      (良い出来事を悪い出来事にすり替えてしまうこと) 

    5.結論の飛躍
      a.心の読みすぎ
        (人の態度や言葉を悪い方に深読みしてしまうこと)
      b.先読みの誤り
        (現在の状況が確実に悪くなると決めつけること)

    6.拡大解釈と過小評価
      (自分の短所や失敗を大げさに考え、逆に長所や成功したことを評価しないこと)

    7.感情的決めつけ
      (不安を感じている事を理由に、また失敗するに違いないと考えること)

    8.すべき思考
      (「~しなければならない」「~すべきである」と考え、自分を追い込んでしまうこと)

    9.レッテル貼り
      (自分は欠陥品などと、自分に否定的な言葉のレッテルを貼ること)

    10.自己関連づけ
      (悪い出来事が起こったときに、関係なくても何でも自分のせいにしてしまうこと)


    正直言って、ほとんどが自分の性格や考え方に当てはまると思いました。
    きっと、この「認知のゆがみ」を変えていく必要があるのでしょう。

    自分の症状に当てはめて考えていきたいと思います。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://pandanokokoro1974.blog134.fc2.com/tb.php/11-dd0cccae

    トラックバック

    コメント

    [C5]

    たぶんpandaさんは優しい方なのでしょう。
    SADの人は人の気持ちを考える事ができる
    優しい人が多いと思います。

    人の気持ちを考えてあげる事は大事です。
    でも、心の奥底まで見ようとしても見えないし、
    それだけで疲れ果ててしまいます。
    僕はそれをやめてから少しラクになりましたよ。

    まだまだ自分自身、修正する所はあるけどね。
    • 2010-06-01 20:53
    • Ta-
    • URL
    • 編集

    [C7] Re: タイトルなし

    職場の人から「優し過ぎる」と言われた事があります。

    今思うと褒め言葉ではなかったのでしょう。

    自分は人に怒られるのがすごく嫌ですし、
    人に厳しくする事もなかなか出来ないんです。
    • 2010-06-01 23:14
    • panda
    • URL
    • 編集

    [C8] 優しさと強さ

    僕も同じような感じなので、気持ちは分かります。
    でも、優しさだけじゃ会社で通用しないんですよねー。
    強さを兼ね備えた人じゃないと…。
    強さと言っても人にキツイ事を言うとかじゃなく、
    ”打たれ強さ”の方です。

    分かっていても、なかなか難しいですよね。
    • 2010-06-01 23:48
    • Ta-
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村