FC2ブログ

    Entries

    名刺交換

    今日も仕事で初めてのとこへ挨拶に行きました。名刺交換は気にしてしまったせいか、結構緊張しました。手は硬直してしまいましたが、ぎりぎり震えずに終わったと思います。それは良かったのですが、挨拶の後に応接室でノートにメモを取ろうとした時、手がガタガタ震えて字がかけませんでした。小さいテーブルで対面してましたから、圧迫感がありました。終わった後、シュンとなりました。今日の失敗を今後に生かすって事で振り返っ...

    新しい場所

    明日も仕事で新しい訪問先へ行きます。軽い挨拶だけなので、受付とかはないと思います。(そう信じています!)でもちょっと不安が…。それは名刺交換です。以前、名刺交換の際に手が震えた事があります。その時はあまり気にしないようにしました。書痙のせいもあると思うのですが、最近新しい場所に行くと考えるだけで不安のボルテージが一気に上がります。過去の震えを何でも気にしたら、きっと私、何も出来なくなることでしょう...

    子供の話

    社会不安障害に関係のない話です。最近2回続けて、小学生の子供が宿題のプリントをもらっていないと言うのです。子供が学校で前の席の子に聞くと、一枚足りなかったけど教えてくれなかったそうです。(うちの子は一番後ろ)「次から足りなかったら教えて?」って頼んでも、「嫌だ」との返事。他の子のプリントが足りないけど、誰にも言わない…この話を聞いて、ちょっと悲しくなりました。子供が人間不信にならないことを祈るばか...

    自分を客観的に見る

    社会不安障害の人は、自分の事を客観的に見れていないそうです。確かにそうだと思います。「人前で話す時の緊張」「注目されながら字を書く時の振るえ」は誰にでもあるものですから、客観的に見れば震えても全然おかしくない訳です。自分が気にしている症状の主語を他人にしてみると・・・。「さっきの人はちょっと緊張していたのかな」「さっきの人は手の調子が悪いのかな」ぐらいにしかきっと思わないのが普通かも知れません。今...

    今度はスピーチです

    来週の木曜日にスピーチを頼まれました。当然のごとく断ったのですが、最終的には君しかいないと丸めこまれしぶしぶ承諾しました。メンバーは15名ぐらいでしょうか。会社の先輩として何か話すことになりそうです。はぁ。あがり症の身にはゆううつです。世の中には人前で話しをするのが楽しいって人もいるようですが、私にはその気持ちは分かりません。きっとあがり症でなくても、スピーチは嫌いだったことでしょう。でも過去の成...

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    08 | 2010/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    検索フォーム

    にほんブログ村