FC2ブログ

    Entries

    本態性振戦って

    今年の健康診断で思い切って先生に相談してみました。振るえと聞いてまず疑うのは、パーキンソン病だそうです。パーキンソン病は筋肉が固くなる病気のようですが、私の腕の曲がり具合をみると大丈夫ということでした。その次に疑われるのが、バセドウ病だそうです。バセドウ病は甲状腺が腫れるようですが、私の場合は見た感じ大丈夫ということでした。そうした場合、「本態性振戦」ということになるそうです。神経内科で診てもらう...

    慣性の法則

    ある本に書いてあったのですが、高校で習った「慣性の法則」というのは、心理学にも当てはまるそうです。「すべての物体は、外部から力を加えられない限り、静止している物体は静止状態を続け、運動している物体は等速直線運動を続ける」物体は現状維持を続ける性質を持っているということです。確かに人が何かを行うとき、始めた時点で半分は終わっているようなものだと聞きます。始めるまでにかなり精神的エネルギーを消耗します...

    不安と共存

    神経症になりやすい性格として「完璧主義」というのがよく挙げられます。水道で手を何度も洗い続けたり、玄関の鍵やガスの元栓を何度も確認したり、そんなこと自分には心当りが無かったので、自分は違うと思っていました。細かいことは気になるし、きっちりとしたい性格なので、似たような部分はあったのかも知れませんが…。ところが、自分の心の中に完璧主義がありました。それは「心の中の不安をすべて取り除くこと」です。自分...

    打たれ弱い

    つくづく私は打たれ弱いと思う。先日、仕事でクレームの電話を受けた。私の対応も批判された。相手方の言い分は理解できる部分もあったが、キツイ言い方をされた。結局その日のうちには解決できず、家に帰ったが、食欲は出ず、頭が重く、夜は眠れず、異が痛くなった。ずっとその事が気になって頭から離れず、何も楽しめない自分がいた。子供の頃からこの性格は変わらない。本当にストレスに弱いんだなあと思う。森田療法では「感情...

    生への執着

    神経症になりやすい人の特徴に「生への執着心が強い」というのがあります。私は「死ぬのが怖い」です。もちろん誰でもそうだと思いますが、小さい頃から今も「死んだらどうなるんだろう?」「死んだら自分が無くなる」「死んだらおしまい」という恐怖心が一般的な人よりも心の奥底に強く潜んでいます。生きたいと思う気持ちが強いからこそ、自分の脅威となるもの、失うもの、周囲の変化などいろんなことに敏感になり過ぎています。...

    Appendix

    プロフィール

    panda

    Author:panda
    社会不安障害に悩む30代後半の中年サラリーマンです。同じ悩みを抱える方々と支え合い、克服できればと思っています。

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    にほんブログ村